見学申込み・お問い合わせ
PAGETOP

「非認知能力」を伸ばす。

乳幼児期で最も大切なこと…
それは学校教育を早くに取り組み、覚えたり詰め込んだりすることではありません。
人の気持ちがわかる、やり遂げる、自制するなど、より良い人間性の基礎となる『非認知能力』を身につけ、伸ばすことだと考えています。

自由保育で育む。

非認知能力を伸ばすには乳幼児期が最適です。
具体的に例をあげれば「自分が認められ大切にされた経験」や「思う存分好きなことに取り組める環境」、「友だちとの様々な関わり」などを積み重ねることで育まれると考えています。
“自由保育”は非認知能力を獲得し伸ばす保育です。保育スタッフが優しく寄り添うことで“自尊心”を育み、好きなものを発見し没頭することで“好奇心”や“自主性”を伸ばし、友だちと一緒に遊ぶ中で“協調性”や“自律性”などの人間の基礎を養います。

保育園紹介