会社情報
-トップメッセージ-

キッズファースト

真に子どものための保育を
追い求める

代表取締役 大塚雅一

キッズコーポレーションの
海図なき航海は続きます

祖父の影響で政治家を目指したのが大学2年生の頃…
大学3年生になり、教授からの「国を変えたいのなら政治家ではなく、教育者」との一言。
それにより大きく方向転換をし、教育の道へ進みました。
学べば学ぶほど乳幼児教育の重要性を感じ、乳幼児教育の道へ…。

 

大学付属幼稚園での勤務そして副園長を経て、27歳の時に「理想の幼児教育を実践するために…」と起業。

 

6畳ほどのワンルームマンションでスタートしました。
その頃から、大切にしているのは企業理念の「KIDS FIRST(何より子どもが最優先)」です。

 

お陰様で、今では全国に病院内保育園、企業内保育園を運営する企業となりました。

 

「幼児教育によって国を変える」という大きな志の元、今日も「真に子どものための保育」を追い求め、歩み続けています!!

株式会社キッズコーポレーション 代表取締役 大塚 雅一

代表取締役 大塚 雅一 プロフィール

大学卒業後、大学付属幼稚園勤務を経て、27歳で起業。 


「画一的な幼児教育」に疑問を感じ、理想の幼児教育像を求めて300ヵ所を超える幼稚園・保育園を訪問。 
自らが理想とする幼児教育を追い求めて現在に至る。 


代表取締役を務める株式会社キッズコーポレーションでは病院内保育園、企業内保育園を全国各地で展開。 
都内を中心に認可保育園「大空と大地のなーさりぃ」を運営。 
2018年4月現在、約150園の施設を運営することで、働く女性を側面から支援している。 


平成29年秋「藍綬褒章(ランジュホウショウ)」を受章。 51歳という異例の若さで受章し、天皇陛下にも拝謁させて頂いた。