保育施設を当社に委託するメリットについて

保育園の運営を委託し「保育の質」を高めてみませんか

保育園の運営でお困りのことはございませんか?

保育園を直接運営されている場合は職員の突然の休職や退職、即戦力の人員を採用したい、求人を出しても人が集まらないなどの様々な課題があると思います。
是非、一度ご相談ください。
コスト削減、運営管理、監査対応などの改善策をご提案いたします。

既に保育園を委託されている場合は保育の質の低下、保育のスキル不足、委託業者への不満などの様々な課題があると思います。
キッズコーポレーションは実績のある“乳幼児教育”の専門家が設立した会社ですので、質の高い安心安全な保育をすることが可能です。

保育園を継続的に運営するためにも
保育の質が高いキッズコーポレーションにお任せください。

こんなことに困っています 委託切り替えに至ったお悩み例
人件費を柔軟に変動させることが可能

ジャストインタイムシステムの導入 ー必要な時に必要な人数だけー
お子様のお預かり人数により保育スタッフ人数を変動させることができます。

A病院様の事例

概要 8:00~20:00
(月)~(土) ※日祝休み
8:00~20:00
(月)~(土) ※日祝休み
保育士数 5名
固定
3~5名
(日ごとに変動)
運用費用 15,000千円/年 14,000千円/年
備 考 賞与含/法定福利費/
その他諸費用 別
賞与/法定福利費/時間外費用/
その他諸費用 込み
保育の専門性を向上させる

児童福祉施設最低基準(昭和二十三年厚生省令第六十三号)第三十五条の規定に基づき、保育所保育指針が定められています。

保育指針や子ども達への接し方、保育内容など常に時代と共に変化してまいります。キッズコーポレーションでは時代のニーズ、保護者のニーズ、子ども達のニーズに対応できる柔軟な組織、教育体制、研修体制が構築されています。

キッズコーポレーションは保育のクオリティー向上をお約束致します。

保育について 教育/研修について 保育理念
労務管理事務等を削減します
  • 労務管理削減

    職員の採用、入社・退社手続き、労働時間・休日管理、就業規則策定運営、安全衛生管理、労働保険管理手続き、等の手間を削減します。

  • 教育プログラム運営削減

    年間・月間・デイリープログラムの策定管理、イベント企画運営、教育研修、等の手間を削減します。

ケガやクレームへの対応
  • クレーム対応

    クレームが寄せられた場合、施設長及び営業スタッフ、本社内クレーム相談口担当者より「誠実・早期解決」をモットーに対応いたします。

  • ケガ対応

    全国保育サービス協会加入の総合補償制度によりお子様のケガに対処、賠償を補償致します。

  • アフターフォロー

    クレームやケガの対応において一時的な解決だけでなく、終息するまで責任を持って対応致します。

行政への対応

行政による認可外施設監査を弊社が責任を持って対応いたします。

  • 職員関係書類

    職員名簿・履歴書・資格証明書・健康診断記録・就業規則・賃金台帳など

  • 児童・保育関係書類

    児童名簿・保育日誌・給食日誌・児童健康診断記録・利用者との契約書類など

  • 避難訓練等の
    消防関係書類
  • 建物構造等を
    確認できる書類

    消火器の設置箇所・避難経路・部屋の用途など

助成金への対応

保育施設設置費や運営費が一部助成される場合があります。
キッズコーポレーションは助成金支給にむけて計画から支給まで丁寧にお手伝い致します。

  • 職員関係書類

    設置費
    【大企業】1,500 万円( 限度額)
    【中小企業】2,300 万円( 限度額)

    運営費
    3,792千円~10,146千円(限度額)

    ※対象条件があります。
    ※年度によって金額が変動する場合があります。
  • 各都道府県助成金

    設置費
    各都道府県の予算による

    運営費
    各都道府県の予算による

    保育遊具
    各都道府県の予算による

    ※対象条件があります。

保育施設設置費を助成金で補い、コスト削減への取組みをお手伝い致します。
準備申請から支給まで、知識を持ったキッズコーポレーション担当営業にお任せ下さい。
条件にあった最適なプランをご提案致します。

運営委託システム

運営委託システム

※各々のクライアント様とのご契約により費用負担は変化いたします。図はご参考例としてご覧ください。

キッズコーポレーションの運営委託システムをご紹介いたします。 ハード面はクライアント様、ソフト面をキッズコーポレーションが提供し、円滑に保育園を運営いたします。 保育料はクライアント様が料金を設定し、保育料はクライアント様にお渡しいたします。 私どもは保育園の運営委託の規模(お子さま・保育士数)と運営形態(開園日、開園時間)に応じて委託費用を請求させていただきます。また保育園の保育士は全て地元採用でございます。

ハード面とは?

施設の設置・維持に伴い必要となる費用です。建物設置費はもちろん、遊具や事務用品・水道光熱費等を表します。

ソフト面とは?

保育園を運営する上で必要費用です。
保育士の給与・研修費用をはじめ、行政・保護者様対応、保険関連まででございます。

委託切り替え事例

  • 直営キッズコーポレーション

    I病院(178床)

    保育施設:365日  24Hお預かり(2日/週)

    問題点

    責任者不足(責任所在の不明確、保育現場放任 等)

    保護者との慣れ合いによる園規則の不徹底

    教育研修未開催(保育スキル低下、モチベーション低下)

    改善点

    スーパーバイザー常駐による再教育、及び現場責任者配置
    主任適正検査や主任研修を経て責任者を決定。
    現場統率に成功

    責任者を教育し、規則の必要性を再認識させて
    ルールの中での保護者との良好な関係を築き上げる

    スーパーバイザーや主任が中心となり、研修の固定化を図りスキルUPやモチベーションUPへと繋げることに成功

  • 他社キッズコーポレーション

    U病院(313床)

    保育施設:365日  24Hお預かり(3日/週)

    問題点

    責任者のスキル不足(問題解決能力不足、職場での慣合い等)

    保護者会の未開催(保護者とのコミュニケーション不足)

    教育研修未開催(保育スキル低下、モチベーション低下)

    保育園運営費の増大(営業・アドバイザー不在)

    改善点

    スーパーバイザー常駐による再教育の徹底
    スキル・資質UP成功

    保護者会の定例化
    ご意見や問題点の洗い出し、見直し成功

    現場教育研修徹底
    保育スキル、事務能力スキル、意識改革成功

    保育園運営費の見直し
    夜勤帯の集約(毎日→週3日)、シフト見直しで無駄
    削減成功

  • 他社キッズコーポレーション

    H病院(251床)

    保育施設:365日  24Hお預かり(毎日)

    問題点

    保育施設が不衛生(清掃が行き届いていない)

    委託会社(保育士)が時間の融通が全く利かない
    (早番・遅番対応不可)

    夜勤帯に保育士が1名しかいない(保護者から不安の声)

    改善点

    スーパーバイザーによる再教育
    清掃チェックシートを作成すると共に
    定期巡回で清潔感UP

    運営方法の見直し(会社方針)
    会社の姿勢をお伝えし、柔軟な対応を行い満足度UP

    常時2名の保育を配置
    保護者の満足度、安心感がUP

※上記委託切り替え事例は一例です。

クライアント様からの声

いつも大変お世話になっております。

キッズさんに切り替えてから、早1年4か月が経過し、先月行われましたT市の保育室監査でも以前、委託していた業者の管理及び衛生面、保育士の配置等、あまりの杜撰さにより、最悪の場合は保育室閉鎖とまで市の職員より指導を受けましたが今回の監査では、キッズさんの管理及び保育内容、保育士の教育体制等素晴らしい体制のおかげでなかなか、ここまで管理が行き届いている幼稚園や保育園は無いですよ…とT市の職員からもお褒めの言葉を頂きました。

何よりも日々のキッズさんの管理体制と保育士への教育体制の賜物と院長はじめ病院幹部も喜んでおります。
また今月には保護者会を行う予定になっております。
お忙しい中、いつも本社より職員の方が出席して頂き恐縮です。
看護部長や保育室利用者と顔を合わせれば委託業者を変えて良かったね!というのが口癖になっております。

これからも、ますます子供たちの笑顔をたくさん作ってください。
今後も宜しくお願い致します。

H病院 総務課 課長 K様より

home サービス案内 保育施設を当社に委託するメリットについて

  • 病院内保育園の運営委託
  • 企業内保育園の運営委託
  • 保育施設を委託するメリットについて
  • サービス案内設置までの流れ
  • 保育について
  • 導入事例
  • 会社案内
  • ご相談・お問い合わせ